活動報告BLOG

知床フィールド講座「光る森」~新緑の森で30種類の木を覚える~

実施日:2007年6月9日(土) 070609mori.jpg 6月、知床の森は、1日の雨、1回の晴天に敏感に反応し、長い冬の間に蓄えたエネルギーを爆発させるかのように、日に日に、新しい緑をまとっていきます。 知床に暮らしている私たちにとってさえ、毎日輝きを増す新緑に驚き、その美しさに目を奪われる季節です。 そんな「光る森」に体を浸していただくと共に、その緑を作り出す木々それぞれの個性を、名前を、生きるための戦略を知り、森について楽しく学んでもらう1日です。 今回講師を務めた当財団スタッフの熊本は、100平方メートル運動の森・トラストの運動地で、日々森作りに取り組む森林再生員。森への愛にあふれた視線で300年後の森を見据えつつ、植物の生態から、木と人の関わりと歴史まで、分かりやすく解き明かします。 続きを読む →
コメント (0)

ボランティア活動報告 2007年6月9日〜10日

IMG_6964.jpg 実施日:2007年6月9日〜10日 先月とはうって変わりもう夏を思わせる暑さのなかでの今回のボランティア活動でした。道内から4名の方にお集まりいただき、エゾハルゼミの鳴き声にうめつくされる森の中で今週も支柱づくりとそして苗畑の除草を行いました。 暑さだけでなく、土ぼこりにまみれ、ちくちくする木の皮のトゲにかゆみを覚え、そんな中での活動ですが終わった後に「楽しかった」「また来たい」という言葉をいただくにつけ、ボランティアの皆さまには頭の下がる思いです。ありがとうございます。 皆さんが手を掛けた苗はやがて大きな木となり、皆さんの作った支柱は防鹿柵の支えとなり苗の成長を守る大きな手助けとなっていくでしょう。 続きを読む →
コメント (0)

ボランティア活動報告 2007年6月1日〜3日

img_6918.jpg実施日:2007年6月1日〜3日 やっと週末晴れました。ただ今度は暑い、これまでの週末とくらべ20度以上気温が上がりました。 今回は北見からお二人にご参加いただきました。苗畑の作業もひと段落ついたので、今度は支柱作りの開始です。初夏を思わせる日差しのなか、時には森の中で涼みながらの作業です。 続きを読む →
コメント (0)

ウトロ観光業界スタッフ向け知床ミニレクチャー

ホテルレクチャー.JPG 実施日:2007年5月31日  ホテル・民宿・飲食店など、ウトロ地区で観光業に携わり、日々お客様の対応をする施設のスタッフ向けに、知床の自然に関するレクチャーを実施しました。  「知床の自慢のしかた教えます!?」と題して実施した今回のレクチャー、 ・世界自然遺産に登録された知床の自然の価値とは? ・「クマはどこで見られるのか?」「なぜ知床五湖の奥はいつも閉鎖されているのか?」など、お客様からよく聞かれる質問に正しく答えるためには・・・  と、世界遺産に関する少し難しい話から、ヒグマの生態についての小ネタまで、様々な話題を提供しました。  また、ぜひお客様に伝えてほしい、「知床の自然に接する際のルールやマナー」についても紹介しました。  宿泊施設や飲食店など、観光客を受け入れる施設のスタッフが皆知床についての正しい知識を身に付け、お客様への情報提供、自然保護のためのルール・マナーの普及を担う。そんな「地域総ガイド化計画」の実現に向けて、今後もこのような取組みを続けていきたいと考えています(担当:田中)。
コメント (0)

ボランティア活動報告 2007年5月26日〜27日

img_6866.jpg 実施日:2007年5月26日〜27日

今週も低く雲の垂れ込めたとても気温の低い週末でした。今回は千葉県と福井県からもう何度も足を運んでいただいているベテランボランティアお二方にご参加いただきました。

寒いなかでしたが、さすがベテラン、苗畑作業がものすごい勢いで進んでいきました。担当スタッフも驚きともにここまでの遅れを取り戻すことができて感謝しきりです。ありがとうございました。   

続きを読む →
コメント (0)

ブログ

旬の自然情報BLOG