くまレク見てトクキャンペーン

どんなキャンペーン?

知床五湖フィールドハウスで「くまレク」を受講すると、1人1枚ずつ「立入認定証」が配布されます。この「立入認定証」をクーポンのように使用して、キャンペーン協賛店舗で割引などの特典サービスが受けられるキャンペーンです。

実施期間:2013年6月~10月 ※終了しました。

kumareku_omote

kumareku_ura

 

くまレクって?

ヒグマについての知識、安全に対処する具体的な方法、自然環境への配慮に関するレクチャーのこと。知床で最も多くの方が訪れるスポット、知床五湖。ここは観光地であるとともに、多くのヒグマたちが暮らす保護区でもあります。ビジターの皆さんに知床の自然を守りながら安全に楽しんでいただくため、知床五湖の地上遊歩道を歩く際には、事前にレクチャー(=くまレク)を受講することが義務付けられています。

できるだけ多くの方にこのレクチャーを受けていただき、知床五湖のみならず知床の各地を訪れる際のルールとして守っていただければ、ヒトとヒグマが共存し、知床の自然を守ることにつながると考えています。

 

特典サービスはどうやって受ければいいの?

①知床五湖フィールドハウスでレクチャーを受講し、立入認定証を受け取ります。

②知床五湖を満喫! 

③協賛店舗で立入認定証を掲示すると、店舗独自の特典サービスが受けられます。

 

特典サービスを受けられる協賛店舗はここ!

各協賛店舗の特典サービスについては、キャンペーンチラシをご覧ください。

協賛店舗一覧はコチラiconset

 

レプン吹き出し

知床五湖で「くまレク」を受講する仕組みは、自然公園法の利用調整地区制度に基づいています。知床財団は、この制度の実質的な管理・運営団体として現地に常駐し、運営と改善に取り組んでいます。
今回のキャンペーンは、知床の自然を守ることに協力いただいたお礼として、ビジターの皆さんに、少し「得」をしていただこうという思いから始まりました。利用規制として始まったこの制度ですが、ビジターの満足度向上や、地域との連携に活用しようという新しい試みです。制度を進化させ、より良い知床を体験いただくために、当財団はキャンペーン事務局を担っています。

 

お問い合わせ先

主催者:知床五湖の利用のあり方協議会
キャンペーン事務局:公益財団法人知床財団 担当:喜内・秋葉
〒099-4356 北海道斜里郡斜里町字岩宇別531番地 知床自然センター内
tel: 0152-24-2114   fax: 0152-24-2115

知床財団の活動