レンタル~ヒグマ対処法

知床国立公園は世界的なヒグマの高密度生息地です。 このヒグマの聖地では、彼らとの事故を防ぐためにビジター各自が対策をとる必要があります。

熊

知床財団では、以下のヒグマ対策アイテムを貸し出しています。

クマ撃退スプレー

熊スプレー

ヒグマに襲われた時、クマにスプレーを吹きかけ、その攻撃から身を守る道具です(成分は唐辛子の辛味であるカプサイシン)。北米では、90%以上の確立でヒグマ攻撃を止めた効果があります。ヒグマは人に出会ったら必ず襲う生き物ではありません。ただし、状況によっては襲われる危険性があり、備えが必要です。
※知床自然センターや羅臼ビジターセンターで販売も行っています。

クマ撃退スプレー使用方法

クマ撃退スプレー レンタル手続

フードコンテナ(携帯用ヒグマ対策食料庫)

フードコンテナ

キャンプ地でヒグマに食料を奪われないための道具です(クマには蓋を開けることができない構造)。ヒグマは一旦、人の食べ物の味を覚えると、人のいる場所に近づくようになり大変危険です。

フードコンテナ(携帯用ヒグマ対策食料庫)の使用方法

フードコンテナ レンタル手続き

ライブラリー