講師派遣

知床財団では、視察、講師派遣、レクチャーなどの依頼に有償で対応しています。

知床には、豊かな自然のみならず、ヒグマと共存するための努力、自然を守るため各種制度を整えてきた歴史、数百年の時の流れを必要とする森づくり事業など、自然と人間が共生するための様々な実績があります。これらの様々なテーマで各種講演、行政視察、レクチャーの受け入れを行っています。

講演

各種テーマで講演

2016年度の実績
「羅臼町連合町内会」~知床におけるヒグマの扱い~
「北見ことぶき大学」~知床の自然と観光について~
「西武学園文理小学校」~知床の自然と保全のために私たちができること~
「アジア学生交流環境フォーラム」~知床の自然保全と利用について~
「電機連合」~世界遺産知床の生態系の保護と産業振興について~
「CISEネットワーク運営委員会」~北海道の自然と観光について~
その他多数実績有り

知床の魅力の紹介から、最新の研究成果の発表など。

講演

視察受け入れ

官公庁等の視察受け入れ

2016年度の実績
富士吉田市外二ヶ村恩賜県有財産保護組合
沖縄県竹富町観光協会
鹿児島県議会産業経済委員会
白老町教育委員会
湧別町立湧別中学校

遺産登録や、野生動物の保護管理、ナショナルトラスト運動、エコツーリズムなどについて。

視察受け入れ

学校・教育関係

授業・レクチャー

2016年度の実績
「斜里町立ウトロ小学校」~ヒグマの生態、出会った時の対処法について~
「羅臼町立羅臼中学校 1,3年生」~クマ授業~
「北見市立東陵中学校 1年生」~フレペの滝散策レクチャー~
「斜里町立斜里小学校 4年生」~森づくり体験学習~
「斜里町立朝日小学校 6年生」~知床の未来について~
その他多数実績有り

小学校から大学、地元以外の学校についても受け入れの実績があります。

学校・教育関係

研修、実習も行っています。

研修・実習受け入れ

研修・実習

2016年度の実績
北見工業大学
札幌科学技術専門学校
JICA
北海道大学獣医学部
酪農学園大学
京都大学野生動物研究センター
定山渓自然の村
東京農業大学植物バイテク研究室
その他多数実績有り

知床財団が担う野生動物保護管理、調査研究や公園管理の実績を反映した財団独自のプログラムとして、各種研修の受け入れも行っています。

学校・教育関係

対応料金規定

場所 拘束時間
(移動時間含む)
料金 旅費
研究員クラス 主任研究員クラス
知床自然センター
斜里町・羅臼町内
2時間まで 2万5千円 3万円 -
2時間以上
~半日
3万円 4万円 -
1日 4万5千円 6万円 -
その他の地域 2時間以上
~半日
3万円 5万円
1日 4万5千円 7万円
宿泊を伴う場合 4万円×日数分 6万円×日数分

(2017年11月1日改訂)

  • 料金は消費税込み
  • 上記講演料の他に斜里・羅臼町内以外の場所、及び、宿泊を伴う場合は、旅費をご負担いただきます。
    (原則として、当財団旅費規定に基づく)
  • 当財団規定に基づく費用負担が困難な場合は、別途相談下さい。

お問い合わせ

日程・内容などについて、まずはお問い合わせください。
電話:0152-24-2114(知床自然センター 受付時間 9:00~17:00)
メール:[javascript protected email address]

知床財団の活動